FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

ap361ex23_md.jpg
私が使うレギュラースイートは、室内がリビングルームとベッドルームの2つに分かれているため、SM的妄想がふくらむ構造にはなっている。ベッドルームには広めのバスルームが隣接。リビングルームには、2つのテーブルとソファやチェアがあるのでこれも結構使える。
SM環境は設備としては申し分ないのだが、ホテルの部屋から見える海の景色があまりにも健康的なので、SMをやろうという意欲を低下させるのが少々困る。スタッフの接客態度も都心のホテルと違って、親切で和やかな家族的対応をしてくれる。ディズニーランドが目的の客が多いホテルだからしかたがないと言えば仕方がないが、SM的にはマイナスで、SMなんかしなくてもという気にさせてしまうのが少々難点ではある。

このホテルのルームサービスの食事はおすすめで、料金もそれほど高くなく、味もいいのでレストランに行く時間がもったいないという人には便利である。特に朝食の和定食は豪華でこのルームサービスを利用した方がいい。洋食の朝食はたいしたことはない。
レストランも気安く利用でき味も悪くはないが、1Fのグランカフェはファミレスと大差ないので利用しない方がいい。

SMの緊張感を和らげ相手を安心させる効果はあるが、その気を喪失させてくれるホテルでもある。
このホテルに着くとほっと気が安らぐので、個人的には好きである。ただ部屋のテレビが小さいのが気に入らない。

regu_room_img01.jpgregu_room_img02.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| ホテル | 02:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホテル グランパシフィック メリディアン

mer1838gr_35328_md.jpg

ap1838lo3_md.jpg

東京湾を望むホテル グランパシフィック メリディアンは、東京の中心部からわずか数分という絶好のロケーションと、首都圏最大の規模を誇っています。かつては小さな漁村であった東京。現在ではネオンライトが輝き、最先端のテクノロジーと見事な建築が軒を連ねる近代都市となりました。当ホテルは、緑豊かな環境と清々しいウォーターフロントの住宅街に多くのモダンなアトラクションを備えた、近未来を思わせるレインボータウンに位置しています。








ホテル グランパシフィック メリディアンの良いところは都心から近くて、都心ではないというところでしょうか。
つまり都心から近くて距離的に便利であっても、都心にあるホテルのように変に気取っていないで、見かけより中身重視のホテルといった感じです。スタッフの客に対する対応は今ひとつ洗練されていないけれど、ベッドや部屋の作りはいいと思う。ホテル内にコンビニ店があるので、そこで買ったものは遠慮せずに部屋に持ち込めるところもリーズナブルな感じでよい。
海洋科学博物館、ジョイポリス、銀座のショッピング街など、活気ある東京の各種スポットへもほんの数分という近さなので、デートの場所には困らない。若い女性にも人気のスポットなので、ロケーションとしては悪くない。
ただ車で行った場合ロビー入り口が2Fなところが少々分かりにくいのと、この2Fの車寄せにいつも強風が吹いているのが気になる。

SM的にはベッドの頭にあるライトやベッドの脚などは縄やロープを引っかけやすい仕様になっているので都合がいい。コーナースイートはベッドルームとリビングが面白い配置になっているのと、バスルームが広いのでSM的演出がいろいろ楽しめるかも。

| ホテル | 04:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウェスティンホテル東京

SMとホテルは大いに関係がある。なぜならSMはプレイする環境が重要であるからである。私は野外でのSMプレイは好まないので、私のSM環境はラブホ、SMホテルまたはシティホテル、和風旅館ということになる。そこで私が使ったことのある「環境」としてのホテルの感想をご紹介してみようと思う。


 米大手証券グループのモルガン・スタンレーが全日本空輸が国内に保有する13ホテルを一括して購入することが12日明らかになった。全日空が13日にも発表する。モルガンは、同ホテルの取得に名乗りを上げた国内外の不動産ファンドや不動産会社に競り勝ち、取得金額は日本の不動産取引では過去最大級の2800億円前後に達するもよう。日本の景気拡大を期待した外資からの不動産投資が一段と活発になってきた。

 モルガンは今回、旗艦大型ホテルのANAインターコンチネンタルホテル東京(東京・港)や沖縄県のリゾートホテルである万座ビーチホテル&リゾート(恩納村)など、全日空が保有する直営13ホテルの土地と建物をまとめて取得する。(07:02)


たまたま新聞に載っていた話題であったので、「ウェスティンホテル東京(東京・目黒)」を取り上げる。

ウェスティンホテル東京もモルガンがサッポロホールディングスから購入したホテルだ。モルガンは今回の全日空からの購入で日本最大のホテルオーナーになる訳だが、東京ではホテルの生き残りをかけた熾烈なホテル戦争が始まっており、ウェスティンホテル東京も安穏としてはいられない。モルガンはホテルを投資目的で購入している訳だからウェスティンホテル東京の物件価値を高めなければならない。部屋代を上げて高級ホテルを目指したが、ザ・リッツ・カールトン東京などが新たに加わった東京で、はたして高級ホテルの椅子に留まれるか大事な時である。
早くも高級志向のM女達の中では、ウェスティンホテル東京の評価は下がりつつある。大阪では「ウェスティンホテル」は隣の部屋の声が聞こえるといってSM愛好者からは嫌われている。このように「ウェスティンホテル」にはブランド内に品質のばらつきがあり、それがウェスティンホテル東京を上の下にしているのかもしれない。

≫ Read More

| ホテル | 02:35 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。