FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬼縄ハーレム、こっそり復活

肉体を縛るだけでは慣れてしまうのです。
特に二人っきりの部屋でする緊縛など、初回は羞恥にまみれても回を重ねると羞恥心はどうしても薄れていき、緊張感もなくなっていく。
ではどうするか。
詰まるところ心を責めないと、私の求める情景は慣れによって長続きしない。
そこで考えたのが「鬼縄ハーレム」なのだ。
奴隷という形をとって緊張感を持続させる。パートナーという形だとどうしても慣れが生じ、求めている情景が持続できないのだ。
「奴隷」と言っても私の「奴隷」は、よくある「愛と信頼」の主従ではない。くどいようだが悪の領主と無理矢理に調教される被虐の奴隷だ。

しかしそうはいっても妄想上(ハーレム)だけのことであることは言うまでもない。現実に悪影響を及ぼすことはしない。これもルールだ。
かといって多少のリアリティを持たないと、これも陳腐なものになってしまう。無理矢理と言っても所詮は同意の上での無理矢理だ。難しいところだ。
この矛盾をハーレムによって解消させるのだ。一度入れば逃げられないと言う掟さ。これとて本当に逃げられないわけではないが、心理的作用は充分に果たせる。わかるかね?

私は私の妄想を理解する奴隷を求める。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 鬼縄のSM | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。