FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「鬼縄のSM Blog」が、BlogPeople 部門別ランキングで2位と4位を獲得!

BlogPeople ランキングで、なんとBlogPeople「恋愛・セックス」ブログランキング部門で、第4位!BlogPeople「恋愛・セックス/大人の話」ブログランキング部門で、第2位を獲得しました。皆様のおかげです!ありがとうございます。

 

| 運営日記(新着情報) | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「共有」するということ

このブログをそんな訳で引っ越したのだが、URLを変えれば検索サイトから検索されなくなるとか、ページランクが下がるとか、今はやりのSEO対策面からは多少の弊害を伴う。リンクをしていただいているサイトの皆様にもリンク切れを起こしてしまうなどのご迷惑をおかけすることになる。大変申し訳ないことだが、このブログをより良いものにしたいと思う私の気持ちに免じてお許しいただきたいと思う。
BlogPeople」を使ったリンクは新しいアドレスに変換してくれるサービスがあるのでそれを使って変更させていただいたからリンク切れは起こさないと思う。

と、同時にスパムも来なくなった。どうせまた来るだろうけど、暫くは静かだろう。スパムもある意味人気のバロメーターである。人気のないブログやBBSにはやって来ない。スパムが多くてBBSを登録制に変えたのだけれど、他の人気BBSサイトの管理者様はどのように対処されているだろうと思って調べてみたところ、大変な労力を使って削除していると言うことでした。
私のところだけにスパムは来る訳ではない。そういうのもあるだろうけど、ほとんどは無差別的に送られるスパムである。そして同じように皆苦労されている。もちろんいろいろ対処されるのだけれど、なくすことは出来ない。後は手作業で削除するしかないのである。
これを聞いて勇気づけられた。私だけではないと言うことが分かることがどれほど力強いことかと、今更ながら再認識した。自分と同じ悩みを抱く、自分を理解してくれる者と出会うなど、「共有」するということは自分を強くしてくれるものだ。

| 運営日記(新着情報) | 05:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男の幻想メカニズム

男の性欲は、何度も繰り返すように、幻想に基づいており、その幻想には多くの男に共通にありふれた、ごく単純で一般的な要素もあるが、個々の男によって実に多種多様に変動する要素もあり、それが彼女にとって侮辱的な幻想であるかもしれないし、奇妙奇天烈で信じられないような幻想であるかもしれないし、女には相手の男の性欲がどういう幻想に支えられているのかなかなか見当が付きかねるであろう。また、幻想であるが故に、ちょっとしたきっかけでもろくも(壊れることがあり、その時女は、それが何故なのか、いくら考えても分からないであろう。そして、分からなくて当然なのである。

≫ Read More

| 性的SM論 | 05:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女達のとまどい

女は自分の体が男達の性欲なるものの対象であるということ、自分の乳房や尻や脚、とりわけ性器が男達にとってかくも魅力ある対象であるということ、フェティッシュであるということなどがなかなか理解できないらしい。というより、最終的に理解できないというか、実感できないのではないか。
自分にとってはありふれたものに過ぎない自分の体の一部を男があたかも珍しい宝物のように感激して眺めたり触ったり吸ったり舐めたりするのを見て、男がどうしてこんな事をしたいのか理解できず、男の性欲というものがどういうものか見当をつきかねる女は多いと思う。

≫ Read More

| 性的SM論 | 12:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HP(ブログ)を作ろう!

SM愛好者にとって「パートナーを見つける方法」は昔から一番の関心事であろう。どうしたら見つけられるの?という質問を時々見かける。簡単に見つけられる方法があったら私が聞きたいくらいだが、それでも私の経験から得たノウハウと達人から聞いたお話しなどをご紹介しようと思う。

≫ Read More

| パートナーの見つけ方 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身辺整理

なんでブログを引っ越したのかというと、将来に向けて身辺整理をしたかったからなのです。身辺整理と言っても私のではなく、ブログの身辺整理です。
見た目には全く変わりがなく、どうってことないのですがMTのファイルやら画像のファイルが、バージョンアップをしたり、設定を変更したりしているうちにあちこちに散乱してしまった。画像ファイルなどちゃんと整理してアップすればいいのですが、記事を書く時にはいい加減に画像をアップして貼り付けちゃう。記事に画像が表示されればいいやという感じで、ブログのデザインの為の画像と記事の為の画像とかを区別せずにごちゃごちゃと混ぜてアップしちゃう。しかも思いつくままにフォルダを作ってしまい、何のフォルダだかさっぱり分からなくなっちゃう。データベースもBerkeleyDBだと今はまだいいけど、記事数がこれから多くなってくると運用に効率が悪い。やはりMySQLにしておいた方がいいとか、拡張子を.htmlではなく.php にしておいたほうがいいとか、エントリー・アーカイブのパス・ファイル名を変更したほうがいいとか、私が参考にさせていただいている、『小粋空間さんに書いてあるものだから、この際思い切って、今の内に整理しておこうという気になったのです。(私が参考にしたのは、「Movable Type を始める前に設定しておきたい 10 の項目」という記事です。)

≫ Read More

| 運営日記(新着情報) | 05:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

痒み薬とは少々趣は違うが、

女の秘部に痒みを起こす薬はないが、スースーやヒリヒリ感を起こすものはある。痒み責めは出来ないがそれの代替えとしては結構有効な責めである。辛さや薄荷は性器に対しても有効であるからだ。
実はアダルトショップで売っている媚薬(合法ドラッグ類ではない刺激剤みたいなもの)のほとんどは薄荷を成分としている。それならば歯磨きクリームでも同じ事だ。初心者にはなじみも深いものなので抵抗も少なく受け入れやすいし、クリトリスや膣をバイブ等でこすった後に使うなどすれば結構効果がある。目隠しなどして何を塗ったのか分からないようにして使えば、恐怖心も手伝って責めの効果も大きくなる。こういう責めは心理的作用が効果を大きくしてくれるものだ。言葉責めなどを併用して使えば歯磨きクリームといえども馬鹿には出来ない。

歯磨きクリームでは物足りないと思われる御仁には、タイガーバームやメンソレタームをおすすめする。これもバイブやこけしでこすった後に使えばかなりの刺激を与えることが出来る。歯磨きクリームよりは刺激的だ。ただ難点は歯磨きクリームと違って、これを塗った後を舐めることが出来ないことだ。別に舐めても害にはならないがあまり美味しいものではない。

タバスコなどの唐辛子はかなり強烈な刺激を与えることは出来るが、腫れ上がってしまうこともあるので充分気をつけていただきたい。適度に薄めて使われる方がいいだろう。

痒み薬とは少々趣は違うが、代替え責めとしては結構面白いですよ。ふふふ。。。。

| グッズ | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウェスティンホテル東京

SMとホテルは大いに関係がある。なぜならSMはプレイする環境が重要であるからである。私は野外でのSMプレイは好まないので、私のSM環境はラブホ、SMホテルまたはシティホテル、和風旅館ということになる。そこで私が使ったことのある「環境」としてのホテルの感想をご紹介してみようと思う。


 米大手証券グループのモルガン・スタンレーが全日本空輸が国内に保有する13ホテルを一括して購入することが12日明らかになった。全日空が13日にも発表する。モルガンは、同ホテルの取得に名乗りを上げた国内外の不動産ファンドや不動産会社に競り勝ち、取得金額は日本の不動産取引では過去最大級の2800億円前後に達するもよう。日本の景気拡大を期待した外資からの不動産投資が一段と活発になってきた。

 モルガンは今回、旗艦大型ホテルのANAインターコンチネンタルホテル東京(東京・港)や沖縄県のリゾートホテルである万座ビーチホテル&リゾート(恩納村)など、全日空が保有する直営13ホテルの土地と建物をまとめて取得する。(07:02)


たまたま新聞に載っていた話題であったので、「ウェスティンホテル東京(東京・目黒)」を取り上げる。

ウェスティンホテル東京もモルガンがサッポロホールディングスから購入したホテルだ。モルガンは今回の全日空からの購入で日本最大のホテルオーナーになる訳だが、東京ではホテルの生き残りをかけた熾烈なホテル戦争が始まっており、ウェスティンホテル東京も安穏としてはいられない。モルガンはホテルを投資目的で購入している訳だからウェスティンホテル東京の物件価値を高めなければならない。部屋代を上げて高級ホテルを目指したが、ザ・リッツ・カールトン東京などが新たに加わった東京で、はたして高級ホテルの椅子に留まれるか大事な時である。
早くも高級志向のM女達の中では、ウェスティンホテル東京の評価は下がりつつある。大阪では「ウェスティンホテル」は隣の部屋の声が聞こえるといってSM愛好者からは嫌われている。このように「ウェスティンホテル」にはブランド内に品質のばらつきがあり、それがウェスティンホテル東京を上の下にしているのかもしれない。

≫ Read More

| ホテル | 02:35 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

数から「いかせる」へ

「夫は勝手に私の上に乗ってきて自分が射精すると、さっさと横を向いて寝てしまう。」
このような人生相談があったのはいつ頃であったろうか。最近はあまり見かけなくなったが、女には性欲がないのだから自分だけ終わればいいと男達が思っていた頃にはよくあった。その頃女達は文句を言い始めたのだが、いまだに自分だけ勝手に射精して終わってしまう男がいるのも現実である。

≫ Read More

| 性的SM論 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の最期の女

私のSMは幻想(妄想)で成り立っている。私の幻想は、何が原因か分からないが、幼い頃に私に宿り、その芽を団鬼六の小説がはぐくみ、いつしか幻想を具現したいという欲望を抱くようになり、SMの世界にのめり込んだのである。インターネットは幻想の具現化に大きなリアリティを私にもたらせてくれた。それまではSMを掲げてパートナーを募集することなどなかなか出来なかった。ノーマルな付き合いから始まって、ノーマルなセックスを経てから恐る恐るSM嗜好を打ち明けたものだ。ほとんどSM嗜好は理解されなかった。
ネットではSMを標榜してパートナーを募集することが出来る。恐る恐る打ち明けずとも、最初から嗜好を掲げて募集することが可能になったのだ。だからといってSMさえ出来ればそれで良いという訳にもいかない。SMが私のベースではあるがそれは必要条件であって、充分条件ではないからである。SM以外の面でも気に入らねば私は付き合わない。女を縛って責める以上どうしても心の内面にも触れることになる。嗜好はもちろんであるが気持ちの相性というのも結構重要である。何百人縛ったと豪語する縄師とは私は違うのだ。

≫ Read More

| 鬼縄のつぶやき | 08:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT