FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

女を侮辱する為に強姦する。

強姦というものが、女にもてなくて性的不満が溜まりに溜まり、ついに我慢が出来なくなって相手の女のことを思いやる余裕を失った哀れな男がついやってしまう犯罪ではなく、まさに女を侮辱することこそが強姦の第一の動機であることは、今や明らかになっているが、このことをはっきり示すのは戦争にしばしば伴う強姦である。占領軍の兵士達は占領地の若い娘だけでなく、しわくちゃの老婆まで強姦するといわれている。すなわち、魅力的な若い娘を犯して快楽を貪ろうということですらなく、ただただ女を侮辱したいだけなのである。侮辱できさえすれば、相手は老婆でもいいのである。
男は、愛ではなく、憎悪や軽蔑を動機としても性交できるということである。

強姦は見知らぬ男より、顔見知りの男にやられる方が圧倒的に多いらしい。アメリカのある調査によれば、被害者の78%は顔見知りの男に強姦されているとのことである。こういう男に限って「君を愛しているから、どうしても君が欲しかったんだ」などと言い訳するそうだが、老婆を強姦する兵士と同じく、基本的には相手の女を侮辱したかったのであって、彼女を軽く見、彼女の性器を同意無く自分が勝手に使っていい道具と見なしていたことは間違いない。そしてその上、彼女についてそのような侮辱的な見方をしているということを彼女に知らせ、「お前は俺の言う通りにするしかないんだ」ということを彼女にたたき込み、今後の彼女に対する支配を不動のものにしようとしたのである。男がよく「愛」を持ち出すのは、女は「愛」に飢えているから、「愛の為だ」と言えば、喜んで何でも受け入れると思っているからである。無理矢理犯すまでしなくても、セックスを求められて女がためらっている時、「愛しているんだから、いいじゃないか」とか何とか言って、「愛」を口実に強引に迫る男も同類である。
「愛」は条件ではなく結果であると私は思っている。「愛」を条件(口実)にSMをするのも私はうさんくさいと思っている。

≫ Read More

| 性的SM論 | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

永遠のパラドックス

差別的成文化の中で、差別的性意識を持っている男を相手にして、女にとって屈辱的でない性交は可能であろうか。相手の男がどれほど女性侮辱的性交観を持っているとしても、そのようなことはその男が頭の中で勝手に考えていることに過ぎないと無視し、女は女で勝手に性交を楽しめばいいということがはたして可能であろうか。

私はこの問題ではかなり矛盾している。
性的嗜好においては、女に対して性的に屈辱感を与える情景に憧れ興奮する。女は性的なことに関して閉鎖的であり、欲情したり感じてしまうことに抵抗があり、それは恥ずべきことであるという観念を抱いていることが望ましい。そういう女に対して手練手管を労し陥れ、責めによって女のそういう観念とか意志に反して感じさせ、欲情させる情景を愛し、求めている。女は屈辱を感じながらも欲情してしまう自分に悔しがるのであるが、現実にはあり得ない。屈辱感に苛まれれば欲情などしないからである。
私のこの変態的な女に屈辱感を与える嗜好を理解しない女が、この観念を無視して私と性交できるであろうか。
これをSMという世界に限定して、自分の意志でそれを受け入れることを選んだ女であればこれを屈辱だと思うであろうか。屈辱だと思わなければお互いこの情景を楽しめるが、私の求める情景とは乖離をはじめる。
永遠のパラドックスである。

| 性的SM論 | 04:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Movable Typeを 4.1にバージョンアップした。

この手のツールがバージョンアップされる度についインストールしたくなるのだが、このMovable Typeはあっちこっちカスタマイズしてあるのだけれど、そのカスタマイズした部分を引き継げなくて、たいがいバージョンアップする度にチャラになってしまう。前回もそうだったし、今回もそうだ。おかげで元に戻すのに2日かかった。
そういう作業をした方がすっきり整理されていいという思いもあるが、せっかくカスタマイズしたのに全部チャラになってしまうのも結構ムカツク。。
使っていて問題がなければ、簡単にバージョンアップなどしない方がいいという意見もあるがつい手を出してしまう性分なのである。
見た目にはほとんど変わってありませんが、一応最新版にバージョンアップしたのでございます。
Movable Typeより中身をバージョンアップしろよというご意見には反論の余地はございません。

| 運営日記(新着情報) | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pliggを使ったSM専門の参加型ニュース(告知)サイト SM Pligg

ソーシャル・ブックマーク・サービスの一つとして、(主に) ニュースや記事を投稿して、参加者が投票したり、評価するサービスが注目されています。

その老舗的なサイトとして digg が有名ですが、このサイトが持つ機能や特徴を真似てオープンソースで実装・開発されているクローン・ツールというのがいくつか出ています。

Pliggはその内の一つで、アメリカで流行のサービス、digg.comを模したソフトウェアです。ユーザは記事を登録、投票、コメントするそれらの機能がPliggには詰まっている。ということらしいので、SM専門の参加型ニュース(告知)サイトを作ってみた。


SM Pliggとは、閲覧者から投稿された情報を掲載する参加型ニュースサイトのdigg 【ディグ】のクローンである Pligg(プリグ)を使って構築されたSM専門の参加型ニュース(告知)サイトです。自薦、他薦は問いませんのでSM関連のブログやサイトを投稿して告知しましょう。登録は無料!です。


無料で自分のサイトやブログを告知できるツールなのでどうぞご利用下さい。もちろん他薦もOK!
また気になるSM的ニュースがあれば、そのニュースソースのURLを投稿して下さい。

SM専門の参加型ニュース(告知)サイト、"SM Pligg"をよろしく。。。

| ニュースと情報 | 04:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊縛美5 官能白衣縛り・なぶり縄



白衣を着た若く美しい看護婦、仲山みゆきが後ろ手に椅子に縛りつけられた悩ましいポーズから、このビデオは始まります。口の中に白布の詰め物をした上に透明ビニールの猿轡をし、更にその上から白衣の猿轡を二重に掛けます。苦しげに歪む美貌の看護婦の表情。白いパンスト、ショーツの上からの艶麗にして厳しい股縄掛け。更に太腿縛りのフェティッシュの妙味溢れる縄さばき。エロチックな美しい尻が剥き出しにされ、筆によるくすぐり責めが開始されます。屈辱と被虐の快楽にまみれて喘ぎ続ける美しい看護婦の姿はたまらなく官能的です。

| 動画 | 07:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |