FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

痒み薬

痒み薬、欲情させる薬というものは実際にはないが、SM小説には登場する。
私はこの薬を使った責めが大好きで、この薬を手に入れたいと探したものだ。
「とろろ責め」というのも好きだが、とろろを秘部に塗っても痒くならないということは、どこかに書いた。
実際にはなくても、こういう薬を使った責めの情景を思い描いては、いまでも欲情している。

実際にはないのだから、SM小説やSMムービーでしかこの情景には巡り合えないが、くすぐり責めと共にこれを扱ったものは少ないのです。少ないから遭遇した時にはおおいに欲情し、おおいに喜ぶのである。

これを具現しようとすれば、実際にはないのだから、お相手の女には演技を求めることになる。
演技でこの情景を作り出し、共に妄想の世界に遊ぶことができる女もまた少ない。
結局のところ、妄想の中で遊ぶしかないのである。頭の中では自由である。無いものもあるし、痒み薬に悶える女も存在する。
彩という女は、今日も痒み薬に悶えるのである。(SM物語を参照のこと)
ふふふふ。。。。。

彩にとっては、私の妄想のモデルにさせられること自体が屈辱であろう。
しかしそれを妨げる手段は彩にはないのである。

妄想は自由であり、妄想の仲の彩は、私の思うがままなのである。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 鬼縄のSM | 08:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

..................。
くっ..。
私が屈辱感を感じるのが良くお分りに
なりましたわね?
妄想は自由..。確かに名言ですわ。
では、私もそれにあやかって..鬼縄さんを責める妄想でもしようかしら..。
そそるかも(笑)。
最近はいかがですか?。
私のほうの近状は、
秋の夜長に向けてM男性を捕獲しようと
思った所ですが..
「貴女には情が無い」と言い放たれ
「貴女には失望した」と最低扱いされました。
出会う前から愛を口にするのは、全く無駄のように思うのですが..通じませんねぇ。
生きにくい世の中です(笑)。
最近の研究では、人は真逆の事を
口にすることも判明されてきたらしいです。
そう考えますと、
「愛と信頼」を口にしない鬼縄さんは、
超誠実な方でありますね。
人の心は誰にも分らない..。うふふ。

| | 2006/10/06 00:21 | URL | ≫ EDIT

私を責める妄想で貴女がそそられるのでしたら光栄というものです。どのようなストーリーが貴女の頭の中で展開されるのかとても興味がありますよ。
そもそも貴女と私は同類の人種のようで、どうも他人からは理解されがたい傾向がある。
私なんか、「情が無い」とか「失望した」とか言われるとかえってぞくぞくしてしまうのですけどね。
「愛」や「信頼」などというものは、その結果得られるものであって、条件ではないということを私も言ってきましたが、なかなか受け入れてはもらえません。
言葉というのは重要ですが、言葉をどう評価するかは個々の資質にかかわってきます。その言葉がその額面通りという担保はないのです。それを承知しているはずなのに、言葉に頼ってしまう。人間の悲喜劇は繰り返されていくのですよ。
扇動者は大儀や倫理を唱えるものです。悪魔は神の名を口にするものです。
どのように「真」を見極めるか。それはひとえに己にかかっているのです。
貴女は誤解される。誤解されるだけの要因は貴女にもあるのでしょうが、理解する者もここに存在しているのです。
「人の心は誰にも分からない」ではなく、「人の心は悪魔にも分からない」のです。
そして私は女を責めて喜ぶ悪魔です。よろしく。。。

| 鬼縄 | 2006/10/06 15:46 | URL | ≫ EDIT

私が鬼縄さんを責める妄想ですか?。
うふふ。
私は主従関係のSMですよ^^。
まず、鬼縄さんの姿勢がよろしくないですわ。
興味があるならば
跪いて、私の妄想を聞く事だわね。
たっぷりと可愛がってあげる。
ほら、さっさとしなさい?。
と、いうのは冗談ですけれど..(笑)。
鬼縄さんになら、縛り上げて山芋を全身に塗って放置して差し上げたいですね。
私の奴隷になるというのならば助けて差し上げます(笑)。
以前にこの責めを「お仕置き」として奴隷たちに行ないましたが..紳士達も発狂する素敵な一時でした。
鬼縄さんや、私のような人種は..
理解されがたいのか、理解されないように振舞うのか..難しい所ですね?。
天邪鬼なのでしょう(笑)。
SM物語、いいですね。
個人的に複雑な思いも多々ありますが、
非常にそそります。
個人的には..
あれを読んで、前回、鬼縄さんが誠実だと
書いたコメントを削除したくなりました。
(くっ 。。一時でも、貴方を誠実な方かと思った私が馬鹿だったわ..卑怯者、鬼、悪魔!)
只、物語としてはそそる物語です。
あぁいった責めを妄想上でも行なうSの方は
鬼縄さんぐらいしか未だ知りません。
精神的な責めがお好きなのですね。
私も好きです^^。
悪魔のような男が、私の理解者である事は
嬉しく思います。
私はクールすぎるのか(^^;
「人間じゃない」と良く言われますが。。
一人では生きていけませんからね。
貴方が過去から現在に至るまで、
どれほど私を支えてくださっているか
言葉には出来ません。
貴方の存在に日々感謝しております。

| | 2006/10/07 06:09 | URL | ≫ EDIT

私にもM性はありますが、どうも主従のMというのは、私の妄想の中にはありません。
とろろ責めも好きですが、全身に塗ると言うのがどうも情緒に欠ける。私は情緒派ですからねぇ。。
女王様に巡り合えないM男性も多くいる中で、彩さんのような美人で気品がある素晴らしい女王様の奴隷にしてやると言うのに贅沢だとは思いますが、奴隷Mにはなれそうにもありません。
貴女も私も多分に天邪鬼なんでしょう。
私の場合は、へそ曲がりで全く素直ではないと言う性格ですからね。
反対の為の反対は得意分野です。他人がいいというものにはNO!と言いたがる癖がありますからな。
彩さんのMもけっこう大変なんではないでしょうか。その憂さを私が「物語」で晴らしているようなもんです。ケ・ケ・ケ
でも彩さんのような素晴らしい女性にはなかなか巡り合えませんから、大事にしないとね。
まぁ、貴女を理解する男もそうはいないでしょうけど。。。
せいぜい、「物語」で貴女を陵辱させていただきますよ。

| 鬼縄 | 2006/10/07 16:32 | URL | ≫ EDIT

そうでしょう。
鬼縄さんは主従のSMではありませんから、
私のSMは
お気に召さないと思っていました^^。
ん~、この秋は、
捕獲しようとしたM男性には
メールの段階で逃げられましたし..。
今はM男性もSMを普通のアダルトな世界と
勘違いしている方も多いのですよ。
特に私の求める紳士Mは勘違いしている方が多いですね(^^;。
メールの段階で、
自称M男性に「気に入ったらマンションでも
買ってやろうかと思ったのに!」と
怒られましたからね(苦笑)。
女王と奴隷の関係性という
情緒を楽しめるゆとりのある
方が少ないですねぇ。
私のSMスタイルがスイートルームしか
使用しない事などもありますし、
表ではステータスのある紳士が
裏では奴隷として浅ましい姿を晒す
ギャップを好みますので..
M男性は多々おりますが..
感性の一致という点という点では
多分に該当者を探すのが難しい所です。
既存の紳士奴隷もおりますから、
当分はそれで楽しんで、
またしばらくしたらSMBOOKでM奴隷
を募集してみます。
一人が転勤したので、
プレイできる回数が減って
あと一人、奴隷が欲しい所なのですよ。
鬼縄さんが、
万が一、私の奴隷になりたくなったら
いつでもご一報くださいね(笑)。
物語の更新は楽しそうですね..。
物語に関しては、、
物語とは思いつつも、、、、
非常に複雑な思いですが、、、
SMBOOKの益々のご発展を
お祈りしています。
また遊びにきます^^

| | 2006/10/08 01:10 | URL | ≫ EDIT

妄想や嗜好はそれぞれにあると思いますが、一致するお相手というのはなかなかいないと思いますよ。それがある情景を創出しようとする妄想となるとなおさらです。
その意味で彩さんの妄想情景に合致するM男性も少ないのでしょう。
SM嗜好は性的嗜好ではありますが、SEXの前戯とは少々違うものです。プレイのみに目を向け状況・情景といった面倒なことに想いを馳せない人達も多くいますからね。
奴隷のくせに「マンションを買ってやる」という台詞が出るのが滑稽です。明らかにプレイのみの即物的SMというのが伝わってきます。
「物語」を書くのも実は結構大変なのですよ。作業が大変と言うのではなく、妄想をすることで欲情も膨らむ。膨らんだ欲情をどのように扱うかという現実への対処が結構大変なのです。物語や妄想は現実ではないが、現実にも波及するのですよ。
SMの抱える矛盾ですね。

| 鬼縄 | 2006/10/08 12:16 | URL | ≫ EDIT

物語をお書きになると、「膨らんだ欲情」の処理が大変であれば、物語をお書きになるのをやめたらいかがかしら?(--)。
一日の終わりにここに訪れると..
また更新されているじゃないですか!。
神経に障りますのよね(苦笑)。
まぁ、物語として客観的に読めばいいのでしょうけれど..名前がねぇ...。
どうして「彩」なのかしら~?
ネットで精神的に責められている気分
です(^^;。
私の奴隷の中には物語を真実だと思って
電話をかけてきた者もいるのですよ。
それも、私に失礼な話よね(笑)。
連載が始ってから何かと刺激的な
毎日です。
私の奴隷の癖に、私を理解していない
なんて..
更に私がMをすると思うなんて、
もってのほかだと思われませんか?。
まぁ、私を誤解した罪として、
奴隷にはお仕置きしなければいけません。
。そういう意味では物語は私の
SMにスパイスとして役にたっております♪。
では、また..。
追伸:次回に登場するのは..
   例のあれでしょう?
   私も鬼縄さんにオススメされて購入して   いる例の..。
   あれは、奴隷たちには、悶えるほど好評   ですよ^^v。
   しかし、「彩」がそれを使用される事にな   る?とは...。複雑ですねぇ。
  物語の更新が遅い事を願ってるわ(笑)。
  いえ、勿論、私のためでなく、
  鬼縄さんの日常の欲望の処理が大変でし  ょうから..ですわよ(^^)

| | 2006/10/11 02:34 | URL | ≫ EDIT

面白い話をしようか。。。
聞いて見たいですか?
この物語は現実と同時進行で書いていきます。だから結末は今のところ予測できません。予測できないからスリリングなのですけど。
この物語を読んでいれば、あなたもこの物語に間接的に係わることが出来るかもしれません。
では、話をはじめようか・・・。。
ふふふ。。。。。
というような書き出しで始めたので、読者諸兄からも時々お問い合わせを頂く。
「彩さんは実在するんですか?」とか、
「S女性を侮辱しないで」とか、
「こんな鬼縄の脅迫を許さずに、ケーサツに相談を」とか、
「俺が彩さんを鬼縄から救ってやる!」とか、
「鬼縄を殺せ!」とか、
まぁ、いろいろ頂く。
読者からもこうですから、彩さんのM奴隷にしてみれば、余計に心配されるのはごもっともなことです。
さて、この「物語」ははたして真実なのでしょうか。。
実は・・・・・・。。。。
真実に基づいて書いていますし、「彩」も実在の人物です。
と、言いたい所ですが、あくまで「物語」です。
彩のコメントも実際は鬼縄の自作自演ではないのか。というお問い合わせも頂きますが、どうなんでしょうねぇ。。
いろいろお問い合わせを頂いてありがたいのですが、物語の信憑性などは実はどうでもいいことなのです。
中には「私のことをブログで書かないで!」と、会ってもいない女性からお叱りを頂いたりすることもありますように、思い当たる人にとっては「事実」であり、そうでない人には「虚構」なのです。
虚実織り交ざった世界。まさしくこれがネット社会でありましょう。
「彩」は実在するのか。しないのか。「物語」は真実なのか、全くの虚構なのか。
それは私と彩さんだけが知っていればいいことなのですよ。
ふふふふ。。。。

| 鬼縄 | 2006/10/11 16:11 | URL | ≫ EDIT

物語は..同時進行でしょう?
うふふ..。
彩を知る者に彩は存在し、
彩を知らないものに彩は存在しない。
では、また闇に帰りましょうか..。
鬼縄さん、またお目にかかりましょう。

| | 2006/10/12 08:59 | URL | ≫ EDIT

確かにその通り。。
そして「物語」も同じなのですよ。
ふふふ。。。。
「物語」の彩は、これからも責め続けられるのです。
誰にも助けられない。「物語」の彩は私の思うがままなのです。
ひひひひ。。。。。

| 鬼縄 | 2006/10/13 09:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/142-8dac6999

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT