FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

痒み薬とは少々趣は違うが、

女の秘部に痒みを起こす薬はないが、スースーやヒリヒリ感を起こすものはある。痒み責めは出来ないがそれの代替えとしては結構有効な責めである。辛さや薄荷は性器に対しても有効であるからだ。
実はアダルトショップで売っている媚薬(合法ドラッグ類ではない刺激剤みたいなもの)のほとんどは薄荷を成分としている。それならば歯磨きクリームでも同じ事だ。初心者にはなじみも深いものなので抵抗も少なく受け入れやすいし、クリトリスや膣をバイブ等でこすった後に使うなどすれば結構効果がある。目隠しなどして何を塗ったのか分からないようにして使えば、恐怖心も手伝って責めの効果も大きくなる。こういう責めは心理的作用が効果を大きくしてくれるものだ。言葉責めなどを併用して使えば歯磨きクリームといえども馬鹿には出来ない。

歯磨きクリームでは物足りないと思われる御仁には、タイガーバームやメンソレタームをおすすめする。これもバイブやこけしでこすった後に使えばかなりの刺激を与えることが出来る。歯磨きクリームよりは刺激的だ。ただ難点は歯磨きクリームと違って、これを塗った後を舐めることが出来ないことだ。別に舐めても害にはならないがあまり美味しいものではない。

タバスコなどの唐辛子はかなり強烈な刺激を与えることは出来るが、腫れ上がってしまうこともあるので充分気をつけていただきたい。適度に薄めて使われる方がいいだろう。

痒み薬とは少々趣は違うが、代替え責めとしては結構面白いですよ。ふふふ。。。。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| グッズ | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/179-d5ac2c04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT