FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の自慢

私のSMは妄想的であるので、とってもワンパターンなのである。つまり嗜好というものは1つのものを追い求める傾向がある。あれもこれもという人もいるけれど、私の場合は同じ妄想の繰り返しである。よく飽きもせずに同じ妄想を幾度となく繰り返せるものだと自分でも感心するくらいである。自分の中で自閉的に繰り返すのなら問題はないが、プレイという形で自分の女とするとなると、その女に自分の中で思い描く反応というか情景を見いださなければ幾度となく繰り返すことなど出来ない。自分の思い描くものと違っていれば、同じことの繰り返しだけに飽きが来てしまうのだ。相手の女だって同じように私にそれを見いださなければ私に飽いてしまうだろう。

不思議なことに私の女は私の妄想に共鳴している訳ではない。いやむしろ嫌悪しているくらいである。理解はしてくれているが私の妄想を自分の妄想としている訳ではない。私は半ば脅して無理矢理強要しているのだ。まさに現実的に私の「無理矢理、嫌々」SMを実践しているようなものだ。なぜそれでも私から離れないのかは私にも依然として謎ではあるが、もうそれが何年も続いている。
この女は、私にとってはSM的に理想だし、女性としても人間としても理想なのである。私にも過去の失恋経験があるが、この女と巡り会えたことで過去を乗り越えることが出来た。過去の女はよくぞ私をふってくれたものだと感謝してしまうくらいだ。振ってくれたからこそ今の女と巡り会えたことが出来たのだからね。過去は美しく記憶に残るものだが今の私には陳腐なものにさえなってしまったくらいだ。それほどこの女はすばらしいのだ。
この私の女は他の男にもよくもてるので、何人かの「恋人」もいる。しかし縛って責めることができるのは私だけなのである。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 鬼縄のつぶやき | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

幸せな恋愛をされるようになったのですね^^
私のときにも・・
こんな素直なあなたを出してもらいたかった。。
お幸せに^^

| mi | 2007/12/02 01:21 | URL | ≫ EDIT

その恋愛は結局終焉を迎えた。
私には変な嗜好がある。それを承知で私と恋愛を始めるのだが、この悪趣味の嗜好が私の真意を誤解させる。多分貴女の時と同じことを繰り返したのかもしれない。
貴女も私に不満があっただろうが、私にだって貴女に恨みがある。好きな女に去られ、他の男に縛られている姿を見せられるのは正直いい気分のものではない。
貴女が普通の結婚を願ったからこそ、離したくない貴女を離したのだ。
おかげで相変わらず、女に恨みを抱き続けているよ。(苦笑)それが女を責める原動力にもなっているけれどね。
貴女に対しては少々必要以上にSとしての振る舞いを押し付けてしまったのかもしれない。それも今思えば貴女のM性が、私のS性を刺激し続けてくれていたのだと今でも感謝している。貴女との逢瀬は淫靡なものであった。それを忘れてはいないよ。
久しぶりに貴女の『声』を聞いて嬉しかった。貴女のブログが9月から更新されていないので、幸せな結婚をし、SM界から身を引いたのであろうかと推測していたが、元気であれば何よりである。
私は相変わらず、私の縄にかかる女を求めて彷徨っているよ。
ふふふふふ。。。。。

| 鬼縄 | 2007/12/03 08:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/206-10d55821

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT