FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

責めの日時

彩は条件をつけてきた。 俺にバックアップを依頼してきたはずなのに条件をつけるとはね。 それがこの女の「甘さ」を露呈している。 縛ってしまえばそれでおしまいさ。。 ふふふ。。。。 俺はこの女の甘さにつけ入ることにした。 この女には今、弱みがある。俺にバックアップを受けて「良い女王様」になりたいという 弱みがね。経済的な弱さは私を優位にさせてくれる。 ここは少し彩に擦り寄ってやろう。。彩の弱さと甘さが私の目論見をかなえてく れることだろう。 「彩さんへ 鬼縄です。 まず最初に貴女の3つの条件は認めて差し上げましょう。。 何よりもSである貴女が、その嗜好に反して私の責めを受けるという覚悟が貴女 の「良い女王様」になりたいという真意を証明したことになるのですから。。 その覚悟に免じて3つの条件は呑みましょう。 因みに私は「縄師」ではない。女を縛ることは目的ではなく手段なのです。 「縛り」はあくまで女を責める道具なのですよ。 私は女を陵辱することに目的を置いている。貶めることに喜びを感じる。女を心 の暗闇の底に沈めたいのだよ。堕ちる女は美しい。。 誤解して欲しくないのは私は女を調教する立派なご主人様ではないと言うことだ。 だから責める方法はあらゆる手段を講じる。女をおとす為には責めを選ばないタ イプなのだ。制限を付けられるのは好まんのですよ。 ふふふ。。。。。 その私が貴女には特別に条件を呑んで差し上げたのですから、その3つの条件以 外は貴女にも覚悟していただく。 これは取引です。私の嗜好を満足させてもらう替わりに貴女をバックアップして 差し上げるのです。 貴女は責めを受けることで、Mの立場を知り更に私のバックアップを受けられる と言うことです。 とにかく貴女は私の責めを受けることに同意をした。貴女の要望と私の目的が合 致をしたと言うことだ。 後戻りは許さんからね。 ふふふ。。。。 さて、予定を決めようではないか。 日時は、3月26日金曜日。。 場所は、<a href="http://www.starwood.co.jp/westin/hotel_tokyo.html">ウェスティンホテル東京</a> このホテルのロビーで午後7時にお逢いしましょう。 言っておくが、この日は家には帰れんよ。そのつもりで来なさい。 では。。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 彩の場合 | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/23-9cb7a1d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。