FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のやり方

麻由美を痒み薬で責めたあの日から、私から麻由美には連絡をしなかった。あれだけの痴態を私の目の前で晒し、その恥ずかしい痴態の写真を撮られ、悶える声を録音された麻由美にとって、私から3ヶ月も連絡がなかったら不安になるはずである。だから必ず麻由美の方から私にコンタクトがあるはずである。脅しの材料を使って麻由美を呼び出すのは簡単であるが、それでは全く面白くない。不安に駆られた麻由美が私に連絡をするという風にさせることが私の嗜虐の美学であり哲学なのである。私からは決して連絡をしない。それが私のやり方である。なーに。連絡がなければ無かったで、それが新たな責めの口実にもなるし、新たな脅しの手口も考えつくというものである。私は1年待っても麻由美から何の連絡がなければ、それを口実にもっと卑怯で卑劣な手口で麻由美を責める準備をしていた。麻由美は気がついていないが、それが出来る材料を私は持っているのだ。ふふふふ。。。。。

麻由美に直接脅しの材料を振り回して、私のいいなりにさせると言うのも一つの方法ではあるが、そのような野暮なことは私は好まないのだ。じわじわと真綿で首を絞めるように麻由美に気がつかせるというのが私のやり方であり、好みなのである。私から連絡がないことをいいことに、この件があのアパートでのことで済まされると思ったのなら大きな勘違いである。
ブログでこのように書いているのも麻由美に対する復讐の内なのである。麻由美自身の口から、私に対して身と心を差し出す行動を取らなければ、私は更なる陰湿で淫靡な責めを用意するであろう。

案の定、あのアパートでの一件から3ヶ月経った頃麻由美から私に連絡が入った。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 麻由美の場合 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/269-ccb3fdbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT