FC2ブログ

鬼縄のSM blog(FC2改)

鬼縄のSMブログです。淫靡な妄想の世界を彷徨っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

団鬼六 紅姉妹

f4988139080529.jpg

団鬼六 紅姉妹

歴史ある旅館・松風を相続し、細腕を振るう女将の立花絹代。しかし、彼女の夫である清二は愛人の愛子との情事に溺れて、闇金に手までを出す放蕩三昧だった。悪徳高利貸しの川村は、高貴な絹子の肉体に目を付けた。そして清二の借金を回収して、川村は松風の手形を抑えた。それを知って嘆願に向かった絹代は、川村から肉体を要求される。しかし、川村の背後で糸を引いているのは愛子だった...。
この作品の原作は『肉体の賭け』です。


この作品で堪能すべきは、高貴なるものを引きずり降ろす時の快感と言ったものでしょうか。絹代や久美子にとって、悪徳金融業者や絹代の夫の愛人のソープ嬢(愛染恭子)たちに全裸を晒すと言うことは、鞭打たれる痛みより苦痛なのです。久美子が、得意とする空手で痛めつけた金融業者の一人に、生まれたままの姿になって詫びるため「パンティを脱がして下さい」と言わされるシーンに、団鬼六が表現しようとしたことが集約されていると思います。

団鬼六が言うところのソフトSMは、非合意型であるが、肉体的苦痛を与えることを核とするのでなく、情緒豊かな「恥じらいの美学」を堪能するものだと思います。

なお、女を縛って蝋を垂らし、鞭で叩くのがイコールSMと考えていたり、性的興奮を求める人には向かない作品です。

















団鬼六 紅姉妹を見に行く

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

| 動画 | 05:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oni291.blog76.fc2.com/tb.php/336-0f802ebd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。